私の新しい気持ち


by merosingaru

体の睡眠をどれだけ意識できるのか


痩せホルモンを出すのには深く質の良い睡眠がプラスになるそうです。たかが寝るだけで体重が減るってすごいことだと思います。これは成長ホルモンが凄く密接に関係するんだって。眠りに入った最初の三時間にまとめて分泌され、深く質の良い睡眠をとることができるそうです。逆に、浅い眠りだと、ホルモンの動きが悪いために、ダイエットの失敗になります。

この分泌量も高まるためにはその基本的なルールとして「3-3-7の睡眠法」が適応されます。
最初の「3」は、夜中の3痔には眠っていることを意味します。私たちは体内リズムに沿って一日の中で活動モードと休憩モードを繰り返すのですが、その体内のリズムの周期は24時間。この時に眠っていることが凄く関係し、90分間のレム睡眠と、ノンレム睡眠が調和することでうまく睡眠が関係してくれるそうです。

夜中の3時にどれだけぐっすりとした睡眠を体内に吸収できるからで、かなり居心地の良い睡眠をとれるか、
[PR]
by merosingaru | 2014-05-10 12:01